べっぴんさん視聴率一覧表とハマり役

視聴率一覧+ハマり役投票
スマホは左スワイプ

木 金 土 平均朝ドラ
21.620.520.420.218.318.720.0%想いを込めた特別な品第1週10/3~10/8
18.720.620.620.818.719.419.8%しあわせの形第2週10/10~10/15
19.920.821.320.419.719.920.3%とにかく前に第3週10/17~10/22
19.620.220.719.320.120.920.1%四つ葉のクローバー第4週10/24~10/29
20.120.920.120.619.820.020.3%お父さまの背中第5週10/31~11/5
20.320.820.520.521.321.120.8%笑顔をもう一度第6週11/7~11/12
20.221.120.920.621.421.721.0%未来第7週11/14~11/19
20.920.320.221.820.919.120.5%止まったままの時計第8週11/21~11/26
20.320.419.720.820.421.920.6%チャンス到来!第9週11/28~12/3
20.320.222.121.820.820.320.9%商いの聖地へ第10週12/5~12/10
20.821.921.021.419.321.120.9%やるべきこと第11週12/12~12/17
20.221.020.922.220.520.620.9%やさしい贈りもの第12週12/19~12/24
20.721.220.8---20.9%いつものように第13週12/26~12/28
--19.320.020.620.420.1%新春、想おもいあらたに第14週1/4~1/7
20.221.420.721.120.519.820.6%さくら第15週1/9~1/14
20.021.220.821.222.521.021.1%届かぬ心第16週1/16~1/21
21.320.321.422.020.420.821.0%明日への旅第17週1/23〜1/28
20.820.420.620.120.821.020.6%守るべきもの第18週1/30〜2/4
20.719.421.220.319.820.220.3%希望第19週2/6〜2/11
20.419.519.920.920.818.520.0%旅立ちのとき第20週2/13~2/18
19.620.320.520.219.320.520.1%新世界へ、ようこそ第21週2/20~2/25
19.820.321.020.320.420.620.4%母の背中第22週2/27~3/4
19.220.420.120.418.819.419.7%あいを継ぐもの第23週3/6~3/11
19.119.920.919.620.717.919.7%光の射さす方へ第24週3/13~3/18
18.719.718.1時の魔法第25週3/20~3/25
20.40%
朝ドラ歴代視聴率
スマホは左スワイプ
脚本/渡辺千穂、主題歌/Mr.Children「ヒカリノアトリエ」、ナレーター/ 菅野美穂
ドラマ一覧と期待度 視聴率 ドラマ投票

出演者ハマリ役ランキング

投票すると人気順に!

べっぴんさんでハマり役は?

結果を見る

Loading ... Loading ...

ドラマ一覧と期待度 視聴率 ドラマ投票

コメント

  1. 匿名 より:

    月曜日18.7
    火曜日19.7
    水曜日18.1ですよ。

  2. 真実一路 より:

    今日の話の中で”ご先祖”の話が出た。良い話だ。人間は自分の先祖を敬い、大事にしなければならない。今日あるのはご先祖お蔭、そう思う心が大事だ。
    私自身は、毎朝仏壇の花の水を取り替え、水と炊き立てのご飯をお供えする。そして”南無妙法蓮華経”を100回唱える。これが朝一番の日課であり、”キリスト教系創価塾八幡伝発”の教えだ。

  3. ふにゃ より:

    世の中変な会社は一杯あるよ。アッシが勤めた会社は社長とオイラの2名だけ。
    それなのに毎朝朝礼があり、会議があったりして、とにかく形式的な事が好きで多い。
    社長も含め社員はたったの二人だよ。直接話せば全て済むことじゃん・・・・。
    一番嫌だったのは、忘年会の時。二人だけなのに、何十人もいるような感じで社長が長々と挨拶し、大勢がその場にいるような感じで振る舞ったこと。
    終いにゃこの人頭おかしんじゃねぇ~のと思った。だから忘年会の後、即その会社は辞めた!

  4. 匿名 より:

    私が務めた会社は社員を独特な呼び方でよんでいました。例えば社長は親分とかオヤジ。部長は代貸、先輩は兄貴とかね・・・・・。
    他にオジキとかいう人が出入りしてました。
    扱っていた商品は普通の「文房具」だったんでがね~・・・・。

  5. 匿名 より:

    私も一族会社に勤めたことがある。会長が祖父、社長が父親、そして母親が専務、取締営業本部長が息子、一般社員は私だけ。
    家族で役職呼び合って嬉しそうだった。満足してる感じだった。でも、この会社設立後2年目で経営破たん!一族は私だけ残して夜逃げ。ひでぇー会社だった~・・・・・!

  6. 匿名を名乗る実名者 より:

    さつき(未成年者)の妊娠、出産を肯定的に描いているのは問題である。
    今でこそ未成年者の出産、それもシングルマザーとしての出産子育ては特別珍しくもない。しかし、このドラマの時代を考えると、17歳の少女が(当初はシングルマザーとして出産するつもりだった)出産することなど稀有であり、大抵の妊娠は”不純異性交遊”の結果であった。
    親にも言えぬ。増してや世間様に露見したら大変の事だ。その為、妊娠した少女達は産婦人科で堕胎するのが常であった。
    このドラマでは現代のシングルマザーの感覚と当時では有り得ない感覚が混交し、謝ったメッセージを発している。非常に問題である!

  7. 匿名 より:

    16歳の春という話に、恋心を抱いて日常生活が不安定になった少女には、「精神注入棒(まわせん棒)」で頭を思い気切り一回ひっぱたくとあります。
    さくらも一度そのまわせん棒でひっぱたかれれば、全てがシャッキとするのではないでしょうか~・・・・?
    それとも一生目が覚めない状態になりますかね~・・・・・?!
    試す価値はあると思います!

  8. 朝ドラを賛美する会 より:

    すみれの娘さくらは家出状態。その代りに訳あり少女さつきがすみれの家に住み込んだ。さつきは家出した娘の知り合いで”恋敵”でもある。妊娠もしている。
    家を出た娘の代りに放浪少女が入り込んできた。さくらから見てさつきは「太鼓叩き次郎」をめぐっての恋敵!
    話が入り乱れ、錯綜としてきておもろくなった。吉本喜劇以上の抱腹絶倒ストーリーだ!ウチの家族は腹がよじれんばかりに笑い転げ、支離滅裂な展開に”笑止千万”である。これぞNHKの朝ドラだ!

    • 匿名 より:

      「太鼓叩き次郎」っていつ頃の表現?
      今は「太鼓叩き」をドラマーっていうの!
      石原裕次郎の映画にもあったでしょ、50年位い前の映画かな。
      私は40歳頃だったけど、息子とその映画観たよ。

      • pちゃん より:

        50年前ぐらいで、40歳の時に観たという事は、現在90歳という事ですよね?!
        スゴ~イ!! wwwwwwwwwwwwwwww

  9. 匿名 より:

    16歳のさくら。思春期とはいえ困ったものですね!

    ところでメイゴ さんより:(2017年1月28日 10:17 PM)
    >①人が羨むほどの絶大な地位と/②莫大な財産を築き上げられたのです。の私のコメントに対し、「具体的にはどういう事か?」とのご質問がありました。
    お答え致します。

    ①について・・・・会社を設立し社員2名を雇用する会社の社長になったことです。

    ②について・・・・一階が会社事務所2階が住居の2階建戸建を所有していることです。

      

  10. 匿名 より:

    この脚本家の良さがだんだん表れてきたように感じる。
    今後も予想外の驚く展開になりそう。

  11. 匿名 より:

    視聴率は全く下がらないどころか、さくらの恋患いと親子不仲エピで上がってきちゃったね。
    ジャズ喫茶、ナイトクラブといった新しい舞台が追加投入された効果だろう。

  12. 匿名 より:

    16歳のさくら。”恋患い”ですね!そんなさくらに提案があります。
    瀧の荒行です。悩める時は、瀧に打たれて心身共に清める。それが一番です。
    きっと明るい未来が開けます。
    私も若い時に騙されたと思って、一度だけいやいや瀧行をしました。そしたらそのお蔭でしょうか、人が羨むほどの絶大な地位と莫大な財産を築き上げられたのです。
    さくらに「瀧行」を教えてあげたいのですが、どうすればいいのでしょうか~・・・?!

    • メイゴ より:

      さくらに瀧の荒行を薦めるっていいですね!
      ところで具体的にはどんな事でしょうか?
          ↓     ↓
      >人が羨むほどの絶大な地位と莫大な財産を築き上げられたのです

  13. 匿名 より:

    ドラマ業界が苦境で、ほとんどのドラマは視聴率が右肩下がりの推移。
    おんな城主 直虎も同様。
    その中にあって、全く下がらない「べっぴんさん」は上出来と言える。

  14. 匿名 より:

    クラブ・ヨーソローのママの顔を見ると思い起こす。
    昔はこの手の顔のバぁーさんが店の前で客引きをやっていた。
    客引きバぁーさんの顔は品がなく、声はシワガレ声で「お兄さん~あそんでかない?。若いこいるよ!」なんてね。
    ヨーソローのママの顔は、そんな客引きバぁーさんの顔にそっくりだ!